fc2ブログ

K○鉱山 M第1鉱区 上2抗 その1

前回記事に引き続き、今度は第1鉱区に来た。

位置的には、隣の山になる。

こちらの鉱区は一番下に位置する通洞抗。
その上部に、2本の坑道がある。

この記事は、その最上部の坑道を紹介します。
以降順に、下へと続きます。

IMG_4212_20180528153439321.jpg
空中にポツンと残る、索道基台。
バケットを運んでいたものだろうか?

IMG_4222.jpg
ほぼ水平に見える位置まで、登って来ました。

IMG_4225.jpg
何処か設備に繋がっているのかと思いきや…

人工物は見当たらず、山中へと消えている…
あれっ!?

IMG_4231.jpg
取り敢えず、索道上部を目指す!(いつもながら、適当です!)

で、朽ちた櫓を発見!

IMG_4242.jpg
こんな感じで、滑車は残っていましたが、
他に設備は見当たりませんでした。

ここだけ設備が解体されるってのもおかしい…
索道でしか、坑口へと渡れなかったのか?
謎です。

IMG_4249.jpg
ま、考えていてもしょうがないので、地道に歩きます♪

IMG_4251.jpg
適当に歩いているので、当然?崖にぶち当たります!
私の人生と一緒ですね(笑

ただ1つ違う事は…
人生の壁は登らずとも、廃墟の崖は、命がけで登ります♪

そんな訳で!?れっつご~♪(笑

IMG_4252.jpg
好奇心とは恐ろしい…

坑口見たさに、中に入れるのかもわからないのに…

登ってるよ!(汗

落ちたらやっぱり、死んじゃうのかな?

IMG_4254.jpg
登りきりそうだよ!

おっとここで、人工物(建物)を発見!

嬉しさのあまり、残りはスキップしながら登れそう♪(笑

IMG_4256_20180528153646c4e.jpg
電柱を発見!

するぞ!するぞ!
廃墟の匂いが、プンプンと!(笑

IMG_4258.jpg
坑口を見たい一心で登って来たが、ふと我に帰り、振り返ると…

ここは絶対に降りる事は出来ないな。。。(汗

ま、帰りの事は、帰りに考えましょう♪

IMG_4259_20180528153926624.jpg
おぉ、このアンカーにロープを掛けれて降りれば良いのか!

って、ロープは車の中だし!(汗

IMG_4260_2018052815392900e.jpg
送水管か?

どこまで続いているのやら!?

今回はパスして、次回の宿題にしよう!
って、夏休みの宿題もしないのに、次回は有るのか!?(笑

IMG_4262.jpg
やった~!
目星は間違っていなかった!

鉄だ!軌条だ!鉱山施設だ!

そして、振り返ると…

IMG_4263.jpg
じゃじゃぁ~ん!

坑口ちゃを発見しました~♪

IMG_4267.jpg
そして、朽ちたプラットホーム!

IMG_4268_20180528154106ebc.jpg
このハンドルは一体何!?

IMG_4269.jpg
ローダーの部材を転用したものだった。

IMG_4270.jpg
うん~、良い眺め♪

IMG_4275_2018052815410284e.jpg
電気機動車も有りました!

レンズの曇りでこんな画像になってしまったが、
何か雰囲気が気に入ったので、
このまま使う…(汗

IMG_4278.jpg
ホームの先端まで来ました。

怖い…

IMG_4282.jpg
ここ、ホッパーになっているのかな?

IMG_4286_201805281544200be.jpg
機動車の操作ハンドル。

IMG_4287.jpg
昭和49年2月製。

IMG_4288.jpg
この大きさのバッテリーだと、
500円位で売れるのかな?

お願いだから、盗みださないでね!(笑

IMG_4294.jpg
ワイヤー巻き上げ機。

IMG_4298_2018052815453316d.jpg
トロッコ台車!

それでは早速、坑道へ進入して見ましょうか!

IMG_4303.jpg
って、気が付いたら、もう入っていたし!(笑

どうやって入ったかは、聞かないで下さい!
極秘なので(笑

IMG_4299_2018052815453386a.jpg
合羽ズボンが干してあった。

もう乾いてますよ!

IMG_4300.jpg
受水槽。

ここから、外の管に繋がっていたんでしょうね。

IMG_4304.jpg
素晴らしき光景!
口ずさむ音楽は、「線路は続くよ、どこまでも♪」でしょ!(笑

IMG_4306.jpg
朽ちた動力管。

IMG_4307_20180528161610ae0.jpg
動力室跡。

IMG_4312.jpg
当然、圧力はゼロ!

IMG_4316.jpg
両頭グラインダーを発見!

IMG_4317.jpg
3方分岐。

どこから行こうかな?
でも変に曲がると、迷子になるし…

まずは、左の坑道から!

IMG_4320_20180528161938067.jpg
ダムが築かれ、ポンプが据え付けられている。

IMG_4323_201805281619390c4.jpg
ありゃ~!

これじゃ、いくら私でも進めない…

この先へ、行った所を見てみたい!
あそれっ!見てみたい♪見てみたい♪

や、止めてくれ~!
恐ろしい囁きが聞こえ、思わず突入しそうになったよ!(汗

IMG_4329.jpg
気を取り直して、次は右側へ!

IMG_4334.jpg
また分岐が…

IMG_4332.jpg
休憩所かな?
小屋が朽ちていたので、先を確認する事が出来なかった。

そして、次回へと続く…




スポンサーサイト



記事を書く励みになります!ポチよろしく!
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ インスタグラムへ
毎日両方ポチると、当りが出るかも!?

コメントの投稿

非公開コメント

訪れた変態さんの数
プロフィール

まこちゃん

Author:まこちゃん
産業遺産が好き!
廃墟が好き!
廃れ行く物が好き!
特に坑道や隧道等の「穴」が好き♪
こんな変わった私ですから、
恥しくて、穴が有ったら入りたい!

そんな訳で!?
各地の産業遺産や廃墟等を
自由気ままに探検しています。
このページは主に、
廃鉱山・廃坑道・廃隧道・廃道・廃校等、
その一部を記憶と記録の為に
紹介していきます。
ただ、
画像アルバム化しそうな予感も(汗
だって、文章下手なもんで…

でも、
*このページは、廃墟探索等を推奨するものではありません。
*このページを参考にした行動等により、被ったトラブル・被害・損害等の責務は、一切負いません。
*場所により、身体・生命・社会的地位に、著しい被害を負う場合があります。

*絶対に真似をしないで下さい。
*画像の無断転載は厳禁です!
*転載希望はメールで連絡下さい!


sakunomukougawaアットgmail.com

*平成27年9月 マンホール追加更新
*平成27年5月 木製電柱追加

最新記事
カテゴリ
動画一覧 (1)
未分類 (31)
3.11 -2011.3.11- (4)
マンホール (2)
木製電柱 (1)
秘湯・迷湯 (8)
廃医院・医療系 (16)
草ヒロ (12)
その他廃墟系 (109)
北海道の廃墟 (4)
東北地方の廃墟 (40)
関東地方の廃墟 (12)
中部地方の廃墟 (43)
近畿地方の廃墟 (2)
中国・四国・九州地方の廃墟 (8)
廃校関係 (119)
北海道の廃校 (11)
東北地方の廃校 (41)
関東地方の廃校 (14)
中部地方の廃校 (41)
近畿地方の廃校 (6)
中国・四国・九州地方の廃校 (6)
廃隧道・廃道 (35)
五十島隧道 (1)
昭和橋 (1)
黒部峡谷隧道 (1)
万世大路 (2)
間瀬隧道 (1)
東隧道 (1)
本尊岩隧道 (1)
会津街道 諏訪峠 (1)
へぐりのまんぼ (1)
中山隧道 (1)
中永隧道 (1)
高石隧道 (1)
角神橋 (1)
旧柴崎橋 (1)
越後七浦シーサイドライン (1)
東北地方 (36)
尾去沢鉱山 (0)
国立酒田米穀倉庫 (1)
大泉鉱山 (3)
○○○鉱山 選鉱・精錬場 (3)
田老鉱山 (4)
大葛鉱山 (1)
大蔵鉱山 (1)
松島海軍工廠 (1)
日正鉱山 (1)
現役石灰鉱山 (1)
鴇鉱山 (1)
谷口銀山 (1)
阿仁鉱山 (3)
高玉金山 (1)
小坂鉄道 (2)
切支丹洞窟 (1)
T○鉱山 (1)
大成鉱山 (1)
田川炭鉱 (1)
延沢銀山 (3)
青葉水力発電所 (2)
日本特殊鋼管大湊工場 (2)
松尾鉱山 (1)
関東地方 (19)
防空壕壁画 (1)
ニ。○○鉱山 (6)
沖の島 (1)
128○地 その1・2 (4)
足尾銅山 (1)
赤山地下壕 (1)
中島飛行機 地下工場 (1)
陶器製手榴弾 (1)
鵜原火薬庫 (1)
茂原海軍航空隊 (2)
中部地方 (43)
高根金山 (2)
N○鉱山 (3)
五十島鉱山 (1)
石瀬鉱山 (1)
草倉鉱山 (1)
持倉鉱山 (4)
葡萄鉱山 (1)
K○鉱山 (5)
大府鉱山 (1)
M○鉱山 (2)
三○石鉱山 (1)
大沢鍾乳洞 (1)
間瀬銅山 (2)
春日鉱山 (4)
新発田油田 (1)
畑鉱山 (1)
久々利地下工場 (3)
三川鉱山 (3)
新津油田地帯 (6)
最新コメント
リンク
おすすめ(1日1回、ポチッてね)
探検の参考に♪

-天気予報コム- -FC2-