fc2ブログ

田代元湯

「八甲田雪中行軍遭難事件」で有名な、「田代温泉」に行って来た。

本来行軍が目指した場所は、「田代新湯」の方で、
マニアに有名な「田代元湯」は、単なる通過点だったようです。

しかしこの「田代元湯」で、生存者が発見された事により、
本来の目的地だった「田代新湯」より有名になったのかもしれません。

IMG_7033.jpg
温泉跡へ至るルートの入り口。

IMG_7032.jpg
マニアお手製の、案内看板!

IMG_7034.jpg
この斜面を、藪こぎで進んで行きます♪

道跡は、ほぼ残っていないはず。
地図と勘?が頼りです(笑)

IMG_7037_201611242315157c6.jpg
訪問時、雨天だった事もあり、道は川のようになっていた。

IMG_7038_20161124231513e7b.jpg
マニアが付けた物か?
はたまた林業用なのか?

この目印を頼りに進む!で、良いのかな(汗

IMG_7039_2016112423161228f.jpg
きれいなコノコが生えていた。

IMG_7040_20161124231613cf4.jpg
第1の難所に到着♪
橋は、きれいさっぱりと流されていました!

見た目より、深いです…

IMG_7042.jpg
やっとの思いで、川を渡った先の道…

斜面ではありません!
れっきとした道なのです!(笑)

IMG_7046.jpg
そんなこんなで、斜面の道無き道を、転がるように進むと…

見えて来ました!
最終難関に到着です!

事前情報で、「橋は危険な状態」とは知っていたが、これ程とは…

これすでに、「橋」じゃ無いし!(笑)

でも、これを渡らないと、温泉にたどり着けないんだよね…

Tasiromotoyu_bridge.jpg
こちらが、本来のお姿…

*wikipediaより、画像転載。

IMG_7045_20161124231616d2d.jpg
注意看板も、しっかり?残っていました!

確かにこの状態じゃ、事故が有っても責任取れないよね!
てか、廃墟探索で怪我したからって、「安全管理が悪いからだ!」
って文句言う、馬や鹿さんはいないか!(笑)

IMG_7047_20161124231818527.jpg
この「橋」と呼べない橋を、どうやって渡ろうか?

橋ごと落ちたら、後々語り継がれるかな?

IMG_7048.jpg
こんな時は、得意の妄想全開で!!

ぽくぽく、ち~ん!そうか!!
「はし」じゃ無く、「真ん中」を歩けば良いのか♪(笑)

IMG_7049.jpg
ってなアホな事を思っていたら、
対岸に湯けむり発見!

IMG_7051.jpg
渡り切ると、湯船が良く見えます♪

IMG_7056.jpg
「えっ!あの橋を渡ったの?」「一体、どうやって?」

それは、企業秘密です!(笑)
だって、恥ずかしすぎる姿を、お見せ出来ません(汗

等と思いつつ、渡って来た橋を見る。

IMG_7058.jpg
段のついた湯船。

IMG_7059_20161124231919ee6.jpg
こちらにも。

IMG_7061.jpg
これも?
湯船じゃ無く、排水溝?

IMG_7064_20161124231921ead.jpg
倒壊した、旅館跡。

*雪中行軍が、目指した宿ではありません!!

IMG_7067.jpg
石畳を発見!

早速、進んでみましょう♪

800px-田代元湯
石畳の先には、素晴らしい光景が広がっているはず…

*wikipediaより、画像転載。

IMG_7069_201611242320071ff.jpg
しかし、現実は違った…

マニアの方が、清掃に使った道具が朽ちている。

IMG_7070_201611242320108f6.jpg
ここには、柄の取れたスコップが…

IMG_7071.jpg
湯船は、ちゃんとした形で残っていました。

IMG_7073.jpg
見る方向によって、お湯の色が違う。

入浴には、ちょうど良い湯加減でした♪

IMG_7079.jpg
ふと見ると、お湯が本来出るべき所と、別な場所から流れ込んでいる。

これは、流れてくる先を突き止めなければ!(笑)

IMG_7081.jpg
何か、凄い事になってるんですが…

沼状態に小屋の残骸かな?

IMG_7082.jpg
さらに、その奥にも、湯船みたいな所を発見!
池なのかな?

所々、川のように、沼のようになって、温泉が流れていました。

IMG_7094_2016112423205472e.jpg
しばし、足湯を堪能♪

P様が出てくる前に、帰る事にします。

はたして、無事にあの橋を渡って、帰路に就く事は出来るのでしょうか?

がんばれ!俺!!(笑)




スポンサーサイト



記事を書く励みになります!ポチよろしく!
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ インスタグラムへ
毎日両方ポチると、当りが出るかも!?

コメントの投稿

非公開コメント

訪れた変態さんの数
プロフィール

まこちゃん

Author:まこちゃん
産業遺産が好き!
廃墟が好き!
廃れ行く物が好き!
特に坑道や隧道等の「穴」が好き♪
こんな変わった私ですから、
恥しくて、穴が有ったら入りたい!

そんな訳で!?
各地の産業遺産や廃墟等を
自由気ままに探検しています。
このページは主に、
廃鉱山・廃坑道・廃隧道・廃道・廃校等、
その一部を記憶と記録の為に
紹介していきます。
ただ、
画像アルバム化しそうな予感も(汗
だって、文章下手なもんで…

でも、
*このページは、廃墟探索等を推奨するものではありません。
*このページを参考にした行動等により、被ったトラブル・被害・損害等の責務は、一切負いません。
*場所により、身体・生命・社会的地位に、著しい被害を負う場合があります。

*絶対に真似をしないで下さい。
*画像の無断転載は厳禁です!
*転載希望はメールで連絡下さい!


sakunomukougawaアットgmail.com

*平成27年9月 マンホール追加更新
*平成27年5月 木製電柱追加

最新記事
カテゴリ
動画一覧 (1)
未分類 (31)
3.11 -2011.3.11- (4)
マンホール (2)
木製電柱 (1)
秘湯・迷湯 (8)
廃医院・医療系 (16)
草ヒロ (12)
その他廃墟系 (109)
北海道の廃墟 (4)
東北地方の廃墟 (40)
関東地方の廃墟 (12)
中部地方の廃墟 (43)
近畿地方の廃墟 (2)
中国・四国・九州地方の廃墟 (8)
廃校関係 (119)
北海道の廃校 (11)
東北地方の廃校 (41)
関東地方の廃校 (14)
中部地方の廃校 (41)
近畿地方の廃校 (6)
中国・四国・九州地方の廃校 (6)
廃隧道・廃道 (35)
五十島隧道 (1)
昭和橋 (1)
黒部峡谷隧道 (1)
万世大路 (2)
間瀬隧道 (1)
東隧道 (1)
本尊岩隧道 (1)
会津街道 諏訪峠 (1)
へぐりのまんぼ (1)
中山隧道 (1)
中永隧道 (1)
高石隧道 (1)
角神橋 (1)
旧柴崎橋 (1)
越後七浦シーサイドライン (1)
東北地方 (36)
尾去沢鉱山 (0)
国立酒田米穀倉庫 (1)
大泉鉱山 (3)
○○○鉱山 選鉱・精錬場 (3)
田老鉱山 (4)
大葛鉱山 (1)
大蔵鉱山 (1)
松島海軍工廠 (1)
日正鉱山 (1)
現役石灰鉱山 (1)
鴇鉱山 (1)
谷口銀山 (1)
阿仁鉱山 (3)
高玉金山 (1)
小坂鉄道 (2)
切支丹洞窟 (1)
T○鉱山 (1)
大成鉱山 (1)
田川炭鉱 (1)
延沢銀山 (3)
青葉水力発電所 (2)
日本特殊鋼管大湊工場 (2)
松尾鉱山 (1)
関東地方 (19)
防空壕壁画 (1)
ニ。○○鉱山 (6)
沖の島 (1)
128○地 その1・2 (4)
足尾銅山 (1)
赤山地下壕 (1)
中島飛行機 地下工場 (1)
陶器製手榴弾 (1)
鵜原火薬庫 (1)
茂原海軍航空隊 (2)
中部地方 (43)
高根金山 (2)
N○鉱山 (3)
五十島鉱山 (1)
石瀬鉱山 (1)
草倉鉱山 (1)
持倉鉱山 (4)
葡萄鉱山 (1)
K○鉱山 (5)
大府鉱山 (1)
M○鉱山 (2)
三○石鉱山 (1)
大沢鍾乳洞 (1)
間瀬銅山 (2)
春日鉱山 (4)
新発田油田 (1)
畑鉱山 (1)
久々利地下工場 (3)
三川鉱山 (3)
新津油田地帯 (6)
最新コメント
リンク
おすすめ(1日1回、ポチッてね)
探検の参考に♪

-天気予報コム- -FC2-